入金方法は2種類

バイトレを始めるにはまず口座開設をして、その後入金、つまり口座に資金を投入しなければなりません。バイトレにおける入金方法は2種類で、通常入金とクイック入金です。まずは通常入金から見てみましょう。

 

バイトレへの通常入金はまず普段利用されている銀行の窓口やATMから通常の振り込みで入金できます。クイック入金の提携銀行では基本的にはクイック入金になりますが、それ以外の銀行からのネットバンキングなどを利用した通常振込も可能です。

 

ただ、通常入金においては銀行振り込みが銀行の開始時間から午後3時まででないと当日中にFXトレードの口座に反映されないので注意が必要です。また、現在はまだバイトレ口座に直接振り込みができないという不便さも残っています。銀行からは通常入金専用口座へ振り込み、まずはバイトレのマスター口座である「高速FX」に反映されます。そして、自分の「マイページ」から 「振替」を実行して、バイトレ口座に資金を移動させなければなりません。

 

手数料も少し取られます。ただ、クイック入金と違い、5000円未満の少額入金にも対応しているので、資金の少ない初心者などには便利です。

 

クイック入金で素早く口座に反映

対してクイック入金は、通常入金のように銀行営業時間が影響することはなく、24時間、いつでも入金が可能で、メンテナンス時間以外はおよそ10分程度で口座に資金が反映されます。ただ、気をつけたいのは最低入金額が5000円からとなっている点です。

 

急ぎで入金を実行したい場合は特にこのクイック入金が、手数料もかからずに便利です。提携銀行はみずほ銀行、三井住友銀行、東京三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行です。

 

しかも、わざわざ窓口に出向く必要はなく、「マイページ」からネット上で手続きが可能なので、非常に便利なのです。クイック入金と通常入金を使い分けながら、確実に資金を投入してください。