今一番乗りに乗っているバイナリーオプション、『バイトレ』をあらゆる角度から徹底解説

>>早速バイトレを試してみる

バイトレの公式サイト

 

バイナリートレード(バイトレ)の魅力

FXトレードが提供する、バイナリーオプション取引の最新版であるバイナリートレードはすでにバイナリーオプションを好むトレーダーの注目を浴び、バイトレと呼ばれて親しまれています。

 

バイトレの魅力はなんといっても取引終了時間のレートが目標レートを超えている(High)か超えていない(Low)かを予測して投資するだけのシンプルなルールです。

 

公式サイトへ

 

>>FXトレード・フィナンシャルのバイトレ公式サイトへ行く

 

 

様々な金融投資は知識はもちろんのこと、難解なルールを理解しなければなりませんが、バイトレならとても簡単です。そのため、初心者でもすぐに始められる取っつきやすさがあります。

 

しかも、的中したら1万円のペイアウト(払い戻し金)を得られるようになっていて、利益もわかりやすくなっています。判定時間内のどのタイミングで投資するかによって投資額は変わってきますが、100円から9900円の投資で1万円が得られるのです。つまり、最大100倍もの利益が得られることになります。さらに、もし的中しなかった場合の損失もこの投資額だけなので、リスクマネージメントも明確で、初心者でも安心です。

 

こんなに簡単な取り引きが、非常にわかりやすいプラットフォームで行え、取引通貨ペアも米ドル/日本円、英ポンド/日本円、ユーロ/日本円、豪ドル/日本円、英ポンド/米ドル、ユーロ/米ドルとメジャーな通貨でわかりやすく取り引きが可能になっています。

 

今までのバイナリーとなにが違う?

バイナリーオプションやバイトレを提供するFXトレードに詳しいトレーダーの中には「ちょっと待って! これまでのHigh・Lowとなにが違うわけ?」という方もいることでしょう。

 

簡単に説明すると、FXトレードが提供してきたこれまでのバイナリーオプションであるHigh・Lowとバイトレの違いは、High・Lowは今のレートに対して終値が高いか低いかを予測するもので、バイトレはFXトレードが設定する目標レートに対して終値が高いか低いかを予測して投資します。これが大きな違いです。

 

また、ペイアウト率が最大1.9倍だったところ、バイトレは100倍にもなっているので、よりエキサイティングに利益追求できるようになりました。

 

バイトレはよりわかりやすく、よりおもしろく進化したというわけです。

 

提供会社であるFXトレード・フィナンシャルの概要を知っておこう!

バイトレを提供するのは通称FXトレード、正式には株式会社FXトレード・フィナンシャルです。2006年6月に始まった会社で、外国為替証拠金取引仲介、インターネット上で行う外国為替取引に関する業務、外国為替の売買と媒介、外国為替に関する情報提供サービスの4つの業務を遂行しています。

 

金融商品取引業者登録番号は関東財務局長(金商)第258号で、加入団体は一般社団法人金融先物取引業協会(会員番号 第1570号)、一般社団法人日本投資顧問業協会(会員番号 012-02639)となっている、安心の会社です。自己資本比率も高いので、口座開設をしても会社自体が破綻するということは少ないので心配もいりません。

 

FXトレードで挑戦できるサービス

FXトレード・フィナンシャルは日本国内の大手銀行で長年為替取引を経験した専門家たちが結集して経営されているFX取扱業者です。培われた スキルを駆使し、適正かつ高度なリスク管理をしながら競争力の高い運営体制を構築してきました。FXトレードで提供されているものはすべて「個人投資家目線」のサービスです。これから金融取引を始める初心者からアクティブトレーダーまで納得の取り引きができる環境です。

 

FXトレードではHigh/Lowに代わるバイナリーオプションのバイトレのほかに、自由に取り引きしたい方のための「高速FX」、24時間いつでも取り引きをしたい自動売買派の方に「オートFX」、独自戦略で投資を進めたい方の「MT4」などが利用可能です。

 

これらを安心のサポート体制で利用できるので、他社と比べてもずっと取引環境は優れていると言えます。バイトレを始め、FXなども同時に始めたい方にはまずはFXトレードをオススメしたいと思います。また、FXトレードではデモ取引もできるので、試しながら、FXトレードの魅力を感じてみてください。

バイトレ

戦略に合わせて選べる3つの取引サービス

業界最高水準の取引環境と安定性が魅力!

手数料がお得だから、コスパがいい!

外出先からもチャンスを逃さない便利なツール群

公式サイトへ